施設紹介

国分キャンプ海水浴場

キャンプと海水浴、釣りが楽しめます🐟 錦江湾と桜島と夕日は最高です✨

 松とヤシの木の緑と700mの砂浜が広がる遠浅な海で海水浴が楽しめます。ビーチサイドには、キャンプ場、シャワー室、売店があり、テニスコート、体育館などが備わる海浜公園も隣接しています。  バンガローには冷蔵庫、キッチンが完備されているので、夏のひとときを思いっきり過ごしてみませんか。テント(持ち込み可)でも楽しむことができます。貸出テントは平成30年夏に買い替えたばかりです✨持ち込みテントは通年でご利用いただけます⛺  海辺のバーベキューは通年で人気です!(炭は各自持ち帰りです。砂浜に埋めるのは大変危険です!)マナーを守って楽しいバーベキュー♪🍻(*^^*)🍖をお楽しみください!
所在地
霧島市国分下井洲崎
※施設によっては、所在地が違う場合がございます。地図を参考にしていただきますようお願いいたします。
電話番号
0995-45-1550
FAX番号
0995-45-1550
駐車場
あり
設備
バンガロー6棟・テント(4人用)1張・テント(6人用)3張・休憩棟4棟・トイレ3棟・シャワー・東屋
利用時間
海水浴場開設期間‥9:00~18:00
(海水浴場開設期間以外は、国分海浜公園管理事務所‥8:15~22:00で受け付けます)
ペット
バンガロー・貸出テントへの(犬などの)入室は不可。 リードを付けて海や砂浜で遊ぶのは可。(糞等の始末は必須)
休園日
6月‥毎週月曜日   7月・8月‥無休
アクセス
JR国分駅よりバスで約15分
最寄りのバス停三州自動車検校橋(国道10号線沿)
東九州自動車道国分ICから車で約1分
利用料金

キャンプ料金

用具名称 区分 1泊(17:00~翌日9:00) 休憩(10:00~16:00)
バンガロー 1棟定員6人 2,160円 650円
1人当たり 220円 110円
テント(1セット) 4人用 1,080円 540円
テント(3セット) 6人用 2,160円 1,080円
持ち込みテント - 540円 -

レンタル用品

用具名称 区分 使用料
バンガロー用 炊飯用具 1セット6人用 810円
敷きふとん(シーツ含む) 1枚 440円
毛布(シーツ含む) 1枚 440円
まくら 1個 60円
テント用 鍋(玉杓子付き) 1個 160円
釜(しゃもじ付き) 1個 160円
包丁(まな板付き) 1本 110円
【バンガローの受付方法】
次の要領で令和元年度のバンガローの予約を受付けます。
受付期間:令和元年6月1日(土曜日)から8月31日(土曜日)
尚、初日の6月1日(土曜日)は現地の国分キャンプ海水浴場管理事務所でのみ受付けます。初日は電話予約不可。
受付時間:【6月】午前9時~午後5時(毎週月曜日は休園日)【7~8月】午前9時~午後5時(休園日なし)
利用申請等
【バンガロー・貸出テント】
6月~8月‥国分キャンプ場管理事務所にて受け付けます。
*バンガロー・貸出テントの利用期間は7/1~8/31です。

【持ち込みテント】
6月~8月‥国分キャンプ場管理事務所にて受け付けます。
9月~5月‥国分海浜公園管理事務所にて受け付けます。
*持ち込みテントは通年でご利用いただけます。


バンガロー・貸テント・持ち込みテントのご利用の方は使用許可申請書のご提出をお願いします。



利用申請書
施設使用許可申請書ダウンロード
備考
〈休憩棟の利用について〉
・1棟と2棟‥海水浴のお客様優先です。バーベキューのみのお客様は18:00以降からご利用可能です。
・3棟と4棟‥どなたでもご自由にお使いいただけます。

〈駐車場のゲートについて〉
・7月~8月‥Open🕕6:00    Close🕘21:00
・9月~6月‥Open🕕8:00    Close🕔17:00

〈花火の利用について〉
・花火のご利用は22:00までです。
・22:00以降は宿泊の方もいらっしゃいますので、静かにお願いします。

〈バンガローの設備について〉
・エアコンはありません。
・壁掛けの扇風機が一台あります。
・冷蔵庫はあります。
・トイレは別棟です。
・シャワーは別棟です。お湯は出ません。水道水です。

〈バンガローにあるもの〉
炊飯ジャー、ガスコンロ、ボウル(大・中・小)、ザル、フライパン、鍋(大・小)、やかん、しゃもじ、包丁、まな板、お玉、箸たて、栓抜き、三角コーナー、洗いおけ、ほうき、ちりとり、くずかご、バケツ、灰皿、鏡、布巾、雑巾、スポンジ、金たわし、食器用洗剤、銀ホイル、石鹸

〈貸し出すもの〉
寝具‥毛布、敷布団、シーツ、枕、枕カバー

〈バーベキューについて〉
期 間:通年でご利用になれます。
場 所:BBQの指定場所はありませんが、芝を傷めないようご配慮ください。
予 約:受付けていません。休憩棟(A~D)の利用をご希望される場合は、お客様ご自身で休憩棟の柱等に貼り紙をし、場所取りをしています。
炭処理:各自持ち帰りが基本です。炭を砂に埋めることは大変危険です!(裸足の方が火傷や怪我をする恐れがあります!)炭を砂に埋めても自然には返りません。
マップ